企業倫理・情報管理・社会貢献

私たちクリーン工房は、その多彩なビジネスフィールドにおいて、常に公正で透明性の高い企業活動の継続を志しております。 このために、コンプライアンス体制や情報セキュリティ体制の構築など厳格な規範を策定し、または第三者機関からの認証取得にも取り組んでおります。 また、身近なところから環境問題へ取り組み、「まちづくりと自然・環境の共生」をテーマにした社会貢献活動への取り組みをはじめております。

コンプライアンス&ガバナンス

私たちクリーン工房は、信頼あるマネジメントシステムを提供するために、企業として果たすべき責任の大きさを認識しております。 「クリーン工房コンプライアンスプログラム」は、社員の行動規範をはじめ、関係法令の遵守活動は勿論のこと、 さらなる高い倫理観において弊社並びに従業員が社会活動を行うべき指針となるものです。 また、コーポレートガバナンスについても、社内における危機管理対策委員会の組織下に内部統治小委員会を形成し、 健全な企業活動を監視し、厳格な姿勢における内部統制に取り組んでおります。

情報セキュリティ

私たちクリーン工房は、高度情報化社会に対応するべく、高度な情報セキュリティ体制の構築を目指しております。 その一貫として、先ずISO27001(国際情報セキュリティマネジメント認証)という第三者機関の認証取得を果たし、 堅固な情報管理体制の構築に取り組んでおります。

【情報セキュリティポリシー】

社内で取り扱う情報は、個人所有のデータではなく、会社所有のデータである。 社員が業務で知り得た情報は、いかなることがあっても決して外部に漏らしてはならない。 当社は、社会とお客様のさらなる信頼に応えるため、当社の事業活動においてお預かりする お客様情報はもとよりすべての情報資産を新たな経営資産と位置づけ、その安全確保に努めるとともに、 情報セキュリティ方針を制定し、これを遵守し、推進します。

  1. 情報資産を災害・故障・過失・故意による脅威から保護するため「ISMSルール」を構築し、運用します。
  2. 情報セキュリティに関する取り組みを運営するため「情報セキュリティ委員会」を設置します。
  3. 従業員に情報セキュリティの重要性を認識させ、情報資産を適切に取り扱うよう教育・啓蒙を継続的に実施します。
  4. 情報セキュリティ及び個人情報に関する法令、規範を遵守します。
  5. 情報セキュリティマネジメントシステムの確立状況を定期的に監査し、有効性を評価・見直しし、
    継続的な改善を図り、適切な運用に努めます。

社会貢献活動

当社では、格差社会等がもたらす都市一極集中の歪みや、大量生産流通等で生じる地方都市の中心市街地の空洞化、 子供達の食の問題、地球レベルでの環境問題や温暖化問題をはじめ、現代社会が直面する様々な諸問題について、 企業レベルでの取り組みを始めております。

  • 環境への取り組み
  • 食育への取り組み
  • まちづくりへの参画

当社の企業倫理・社会貢献活動へのお問い合せは

>>お問い合せフォーム
窓口:本社総務部 広報担当 koho@cleankobo.co.jp


HOME品質・環境方針PFI指定管理事業者制度個人情報保護ポリシー